SSD換装ってなんでおすすめなの?HDDと比べてみる。

ここ最近,PCを買うなら記憶装置がHDDではなくSSDのものにするべきだとか,今使ってるPCがHDDを使用しているものならばSSDに換装した方がいいだとか,よく耳にしますよね。

なんとなく,SSDの方がいいらしいぞ。っていう情報ではなく,きちんと,SSDがどういう点で優れていて,なぜSSDに変更した方がいいのか,という根拠を知りたい。そんな人の為に,今回はなぜSSDがおすすめなのか,ということをお話しします。

SSDとは?

そうはいっても,そもそもSSDって何なの?って状態の人も多いですよね。SSDは,HDDと同じ記憶装置です。

HDDと大きく異なる点として,HDDの内部は磁気ディスクを回転させてデータを保存する装置が付いていますが,SSDの場合はフラッシュメモリを使用しているため,物理的に稼働する部分がないのが特徴です。SSDのメリットもここに由来するものが大きいんです。

それでは,代表的な項目についてSSDとHDDを比較していきましょう。

データ処理速度

SSDの魅力の最たるものといってもいいのが,HDDを圧倒するデータ処理速度です。HDDでは磁気ディスクを物理的に回転させてデータ処理を行いますが,SSDではそういっ物理的な動きがない分高速になっています。

そのため,場合によってはHDDの10倍もの速度でデータの読み書きを実行することもあり,PCを使用する際の快適さに関しては体感でも大きな差があります。

消費電力

SSDは,HDDよりも圧倒的に電力消費量を抑えることができます。というのも,HDDの場合は磁気ディスクを回転させるためにモーターを回転させ,その回転を続けなければいけませんが,SSDではその必要がないからです。

それによって,発熱量も大幅に抑えることができます。そのため,冷却ファンなどに必要な電力も抑えることができ,より多くの消費電力を削減できます。なにより,CPUをはじめとするPCのパーツには熱に弱いものが多いため,発熱量が少ないことでPCの寿命を延ばすことにもつながります。

1度の充電でPCを使用できる時間が長くなるので,外出先でPCを使用することが多い人には特にうれしいですね。

堅牢性

HDDでは,読み書き中の振動によって磁気ディスクなどが傷ついたり,外部からの衝撃によってモーターのベアリングが変形してしまって動かなくなってしまうこともあります。なにより,磁気ディスクは損傷があっても,引っかかったりしない限り回り続けるため,損傷はどんどん大きくなってしまう恐れもあります。

その点,SSDは物理的に稼働する部分がないので,耐衝撃性がHDDに比べて非常に高くなって言います。PCを持って移動することが多い人には嬉しいですね。

取り回しの良さ

SSDは何といっても重量面でも軽いです。HDDの場合はモーターをはじめとする金属部品や,それらを衝撃やほこりなどから守るための筐体などがあるため,どうしても重量がありますが,SSDの場合はそれらがないためです。これによって,モバイルPCやUltrabookなどの薄型ノートPCにも適しています。そのためPCを持って移動するのが楽になります。

また,HDDを使用するPCを使っていて気になるのが,モーターなどの駆動音ですよね。しかし,SSDではモーターはもちろん物理的に稼働する部分がないため,動作音に悩まさることもありません。静かなオフィスやカフェ,図書館でも安心して使用することができます。

データ容量

ここからは,HDDと比較した際のSSDの弱い部分です。

まずはデータ容量に関してですが,HDDでは1TB以上のものも一般向けに流通しているのに対して,SSDは256~512GBがメインとなっており,データ容量の多い製品のラインナップではHDDに負けてしまう面もあります。

価格帯

性能が良いから,といってしまえばそれまでではありますが,HDDに比べるとSSDは価格帯がかなり高くなっています。値下がりは進んでいますが,それでもやはりHDDと比べると高額になっています。

寿命

実はSSDにはデータの書き換え回数の上限があります。基本的には普段使っていて気になるほどではないのですが,毎日頻繁にデータの書き換えを行う,というような人は,SSDは向いていないかもしれません。

ただし,これに関してはUSBメモリや外付けHDD,SDカードなどの外部記憶装置を使うことで対策もできるので,きちんと対処していれば,まず困ることはないでしょう。

スペック不足

最近のSSDでは基本的に心配する必要はないですが,もしも古いSSDを購入した,という場合には注意が必要かもしれません。初期のSSDを使用していると,SSDの性能が追い付かず,PCが一時的に静止してしまうプチフリーズと呼ばれる現象が起こることがあります。

そもそもSSDには書き換え回数の上限があるので,中古での購入は控えるのが無難でしょう。

いかがでしょうか。SSDには価格面などで多少の悩みどころはあるものの,HDDよりも圧倒的に高性能となっています。一度SSDを使用したPCを使った後には,HDDには戻れない,という人が多く出るほど,その性能の差は使用していて体感的に感じ取ることができます。

もしも,PCを買い替えようかと迷っている人がいたら,まずは今使っているPCの記憶装置の種類を見てみてください。もしHDDであれば,愛用のPCを買い替えることなく,SSDに換装するだけで快適に使用することができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です