【オススメSSD(970 EVO Plus)検証レビュー!】

【オススメSSD(970 EVO Plus)検証レビュー!】

皆さんこんばんは!

マイPCを持っている方はたくさんいらっしゃると思いますが、例として10年前と現在では、その性能は格段に違っています。もちろん現在の方が性能が格段に良いわけですが、パソコンの性能がどんどんと進化できている理由の一つとして処理速度の向上が挙げられます。その処理とは一言で言っても、読み込みや書き込み、データ転送能力など様々です。

それぞれの処理能力の向上には、CPUの性能の向上はもちろんですが、演算装置以外にも記憶装置、すなわちHDDも向上してきました。そしてそのHDDに変わるものとしてSSDが登場したのが数年前となります。

昨今そのSSDも飛躍的に進化を遂げております。今回筆者がオススメしたいのは、そのSSDのシリーズの一つ、その名もNVMeの「970 EVO Plus」です!

ちなみに970シリーズは2つあり、一つが今回紹介するEVOで、一般ユーザー向け。もう一つは970PROがあります。こちらはハイエンド向けなのでまた別のものと認識ください。今回は一般向けのEVOについてです!

商品の紹介や性能の比較を通して、いかに970 EVO Plusが優れているかを知って頂きたく、今回レビューさせて頂きます!

<目次>

◆970 EVO Plusとは?

◆同価格帯製品との比較

◆まとめ

◆970 EVO Plusとは?

970 EVO Plusは、ITGマーケティング株式会社のSSDです。ITGマーケティング株式会社はサムソンの代理店として日本では機能しており、970 EVO Plusもサムソン製作のSSDとなります。

ちなみにITGマーケティング株式会社(サムソン)はこれまで多くのSSDを世に輩出しておりますが、この970 EVO Plus、同社としては最新の機能を持ち合わせており、輩出されたSSDの中でも、最も最近に輩出されたものになります。

会社概要のURLとしてはこちら↓

<URL:https://www.itgm.co.jp/company/>

そして現在同社から発売されているSSDのシリーズ一覧はこちらとなります↓

それではこの最新のSSD、同価格帯の製品と比べていかに優れているかを比較していきたいと思います!

◆同価格帯の製品との比較

早速、同価格帯の製品をピックアップし、比較して見ましょう。

比較表はこちら↓

上記比較表は256GBのものとなります。ちょうど真ん中がEVO plusとなります。

こちらを見てみると唯一一番右、8000円台の他社製品は、256GBとなり、容量は他社に軍配が上がりました。

その他項目については変わりないかと思いきや、性能の部分、肝心の「書き込み」および「読み込み」については、いずれもEVO plusに軍配が挙がりました!

この点から見てみても、断然EVO plusが価格でみても他社より優っていることがわかりますね!

◆まとめ

同一価格帯で比較して、容量はさほど変わらないにも関わわず、記憶装置の根幹である書き込みや読み込みがいずれもトップであることからみて、EVO plusをオススメできることがわかりました。

また、読み込み、書き込みの速度がこれだけ早ければ、ハイエンドユーザーであっても、一般向けであっても、十分すぎるほどの速度だと思います。おそらくストレスフリーで作業がはかどるでしょうし、ゲームなども楽しめるのではないでしょうか。

これから先も、IT技術の進展とともにPCに向かう時間帯は多くなることが予測されますし、それに伴いきっとSSDも発展していくことでしょう。現段階ではこのEVO plusが同一価格帯では最先端を行っていると思いますので、ぜひ今一度ご利用になられてはいかがでし\ょうか。

最後までご覧下さりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です