パソコンのメモリはどこで買えばいいの?【メモリ保証】

パソコンのメモリはどこで買えばいいの?【保証】

パソコンのパーツのなかでよく交換・増設される代表例はメモリとなります。

メモリの交換は比較的交換・増設しやすいいパーツのひとつにはなりますが、逆に交換時上手く動かないなどのトラブルが発生しやすいパーツにはなります。

メモリが初期不良でなくても、CPUやマザーボードとの相性との問題により画面が映らない、windowsが正常にインストールできないなどの相性が発生する場合などもあります。

初期不良でないために交換できなかったということはならないように、メモリの保証をしている販売店など紹介していきます。

メモリの保証などがある販売店まとめ

Amazon

誰もが知っている通信販売大手のAmazon(アマゾン)ですね。

Amazonの場合、商品到着から30日以内であれば原則返品や交換を可能です。

相性の場合は「手持ちのアイテムとの互換性がない」などの理由を選択すればスムーズに返品・交換が可能です。

ただし返品時に商品を梱包・発送する手間が発生するのがデメリットですね。

TUKUMO(ツクモ)

TUKUMO(ツクモ)は一定の掛け金を支払えば、1か月以内なら交換保証がつけることが可能です。

こちらは相性による問題だけでなく、ご購入後スペックが満足できない場合でも差額交換ができるのが強みですね。

ただし、購入金額と別に保証料金がかかる点と、かけていなかった場合は保証ができない点は注意が必要です。

ドスパラ

ドスパラはアプリ会員で30日以内の場合は、無料で別のメモリとの差額交換、もしくはポイントでの返金が可能です。

アプリ会員でないと保証がない点注意が必要になりますが、アプリをいれれば無料で相性保証が付くのが強みとなります。

ただしメモリの相性原因による検証の上での交換対応になるようです。

ARK (アーク)

SanMax(サンマックス)メモリの正規代理店のため、SanMaxは無料での1か月の相性保証、他のメモリについても

一律税抜き500円で相性保証をつけることが可能となります。こちらもメモリの相性原因による検証が必要なようです。

パソコン工房

購入代金の10%で1か月以内であればWEB安心交換保証をつけることが可能です。

商品自体に不具合がなくても交換できるのが強みですが、保証自体の金額が他の販売店と比べて割高にはなります。

メモリの保証を受ける際の注意

どこの販売店で買う場合でも同様ですが、保証を受けるためにはメモリ本体の他に購入レシート、付属品(箱を含む)が揃っていることが必要となります。

また、相性保証の場合はオーバークロック(定格以上の動作)を保証していなかったり、検証に時間がかかるなどが生じる場合があるので、そういった手間を省きたい場合は初めから交換保証を選択するといいでしょう。

メモリの保証を上手く活用して是非快適なPCライフを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です