おすすめゲーミングチェアについて

おすすめゲーミングチェア

PCでゲームをプレイする上で大事な環境はチェアであるかもしれません。

自分に合っていないチェアで長時間ゲームをすると異様に疲れるといったこともあるでしょう。

疲れ程度ならいいものの、腰痛等に発展すればゲームどころの話ではありません。

なので、ゲーミングチェアについて、今回はレビューします。

1、ゲーミングチェアとは

長時間ゲームや作業をしていても疲れにくいチェアがゲーミングチェアと呼ばれるチェアです。

快適にゲームやデスクワークを送るには欠かせません。

チェアとして非常に高性能のものが多く、ビジネスシーンなどでも現在注目を集めています。ゲーミングチェアはゲームをする人だけが使うチェア、と思われがちですが、ゲーミングチェアは人間工学をもとにデザインされたチェアなので、長時間座っていても疲れにくく、ゲームだけでなくデスクワークや勉強等にも活用できるデスクチェアなんです。

長時間座っても疲れにくいだけではなく、充実したリクライニング機能などにより、仮眠をとることなども可能なので、長時間集中したい方には非常におすすめです。

また、人間工学に基づく作りやデザインなので腰痛がある方にも疲れにくく痛くなりにくい為、そういった方にもおすすめです。

2、ゲーミングチェアの選び方

・可動部分をチェックする

其の一、リクライニングの角度

ゲーミングチェアは、普通のデスクチェアに比べてリクライニング角度が大きいので、リクライニングをフラットになるくらい倒して、くつろいだり、仮眠したりすることができます。座ったまま体勢を大きく変えることができのるので、長時間座っていても疲れにくいのです。一般的なゲーミングチェアのリクライニングの角度は30〜180度とかなり差があるので、選ぶときにはリクライニング角度を確認することは大切です。

大きく倒してくつろぎたい方なら150度以上リクライニングできるゲーミングチェアがおすすめです。また、大きく倒したときに、安定するかどうかも、選ぶ際にレビューで確認するのを忘れないで下さい。

其の二、アームレストは調整可能か

ほとんどのゲーミングチェアに付いているアームレストは、ひじ掛けとして手首や肘を置く部分ですが、アームレストは人によって使う、使わないが分かれるパーツでもあります。

個人的には、パソコンを使う際にはあまり使わないのですが、休憩するときにあるととてもしっくりきます。

ゲーミングチェアを使う人の体型やデスクやパソコンによっても、アームレストのちょうどいい位置が変わるので、アームレストは動かしたり、取り外せたり出来るゲーミングチェアを選ぶことをおすすめします。

チェアによっては、上下だけでなく、前後左右にアームレストを動かせるものもあるので、普段からアームレストの位置が気になるという方は、アームレストを細かく調整出来るものを選ぶと良いでしょう。アームレストの位置だけでも、仕事やゲームの効率が変わってくるはずです。

其の三、オットマン付き

公共の交通機関などの座席にも採用されている「オットマン」です。

足を楽な角度で固定してリラックスした姿勢で座ることが目的とされています。足の位置を上げて血行を改善する効果が期待できたりと、たくさんのメリットがあります。
ゲーミングチェアにも「オットマン」付きを選ぶと足の負担を軽減できるのでおすすめです。

ゲーミングチェアのなかにも格納式のオットマンを採用しているモデルが多数あります。使わないときは収納して置いて、必要な時にだけ取り出して使用できるので利便性の高さがポイントです。

背もたれモタをして水平になるフルフラットタイプであれば、足を伸ばして寝ることもできます。個人的には足を組んだりするのでこれがあると座り姿勢を変えられるのでこのパーツはおすすめです。

其の四、ゲーミングチェアの素材

ゲーミングチェアによく使われている素材としては、布地、合成皮革(PUレザー)、マイクロファイバーなどがあります。

また、それぞれの素材が組み合わさっているゲーミングチェアもあります。
合成皮革(PUレザー)は、高級感のある見た目になり、座り心地も安定感があります。

しかし、通気性が低くいものが多く、長時間座っていたり、夏場だと、チェアに接している部分が蒸れるのが難点です。

マイクロファイバーや布地は、見た目は合成皮革(PUレザー)に比べて高級感はありませんが、色やデザインに富んだものが多い傾向があります。

通気性が良い物が多く、ムレが嫌な方は、メッシュタイプの物を選ぶと良いです。それに、耐久性や耐荷重等もチェックする事もおすすめします。

余談ですがインテリアとして部屋の雰囲気に合わせるという視点で考えるのも有りです。

・おすすめゲーミングチェア

・Audmiso ゲーミングチェア

背もたれにハイバックを用いているのでお尻から頭までフィット感がたまりません。

人間工学によって設計されたことにより、背を左右に動かしても背の曲線にぴったりとフィットし続けます。PC作業やゲーム時の姿勢変化や体格差に応じた最適なサポートを行ってくれます。

ゆったりした座り心地で長時間座り続けても疲れにくいです。

休憩ではとてもリラックスすることができるでしょう。

長時間座っても疲れにくいチェアが実現されていますので、探していた人にはとてもおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07T5JMVYZ?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07T5JMVYZ

・サンワダイレクト ゲーミングチェア

オフィス家具で有名なサンワダイレクトのゲーミングチェアは、デスクワークに向いているゲーミングチェアです。リクライニングは、160度とかなり深く倒すことができ、出し入れできるオットマンが付いているので、足を伸ばして仮眠することができます。

また、アームレストにクッションが付いているので、肘かけ特有のゴツゴツした感じがないので、よりリラックスして腰掛けることができるゲーミングチェアです。

多機能で細かいところまで考えられているゲーミングチェアだといえます。

パッケージが大きいですが、安定したゲーミングチェアでしっかり休みたい人におすすめです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B019496DNK?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=excite-can-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B019496DNK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です